ノブナガ・ザ・フールを偲ぶ 


携帯アプリゲーム『ノブナガ・ザ・フール 戦乱のレガリア』のイクサヨロイのイラストレーションで参加しておりました。

とてもよくできたゲームシステムだったのですが、残念な事に今年の3月一杯で可動終了となりました。今時珍しいロボットバトルを主体としたゲームだったので、矢薙もドハマりしコツコツ楽しんでおりました(^^。

ゲームの内容についてはファミ通Appさんの記事がわかりやすいです。

『ノブナガ・ザ・フール 戦乱のレガリア』 連れ去られたジャンヌを追ってみた!  [ファミ通app] http://app.famitsu.com/20140715_406899/ @famitsuappさんから

『ノブナガ・ザ・フール』は、2014年に放送された「マクロス」シリーズや「創聖のアクエリオン」の河森正治監督のロボットアニメです。SF戦国作品と謳っているように、織田信長やジャンヌ・ダルク、レオナルド・ダ・ヴィンチといった歴史上の人物をモチーフとしたキャラクター達が活躍する作品でした。

その世界では「イクサヨロイ」と呼ばれる巨大ロボットが登場します。武者や騎士のようなスタイルで、とても魅力的でした。

合体・変形を得意とする河森正治監督が、変形も合体もしないロボットを扱った事にびっくりしましたが、一方で「ハネウマ」というエアーバイクのような乗り物がロボットの強化装甲に変形装着されるアイデアが秀逸でした。

こちらが、そのイクサヨロイ「ザ・フール」。主人公のオダ・ノブナガが登場する主人公機のイラスト。

オダノブナガ機

オダノブナガ機

かなりスッキリした人型スタイルですが、キャラクターが「神器」と呼ばれるアイテムをゲットすると、イクサヨロイにさまざまな追加パーツが装着されてパワーアップしていきます。

この「ザ・フール」も神器の力で「ハネウマ」をゲットして、重装甲タイプに強化されます。そういった強化形態を見越した、イクサヨロイのスタイルはとても素体としてよくできていました。

この世界のキャラクターは、たいてい専用のイクサヨロイを所有しており、ことあらば自ら戦場に降り立ちます。一体一体のイクサヨロイは基本的に同じスタイルの素体をデコレートして専用機に改造されているようです。

こちらはハンニバル・バルカ機「カルタゴ・ノヴァ」。

ローマの将軍がモチーフらしいですが、こちらの世界では妙齢なお姉さんでした。乗り込む機体は半魚人ライクなデザインで水の神器を所持しており、氷や雪を生成して戦います。色違いの同型機とコンビで戦っていたのが印象深いです。

ハンニバル・バルカ機

ハンニバル・バルカ機

ラスボス格のアレキサンダー大王専用機「ガイア」。

歴史上の活躍にならって超武闘派のイケイケ将軍が乗り込みます。巨大なハンマーや、アックス、シールド等、多数の武装で主人公勢を苦しめました。ゲームでの属性では雷のようです。

アレクサンダー機

アレクサンダー機

 

歴史上の偉人が同じ世界に集結して活躍するという設定は映画や漫画などでよく見かけますが、「ロボット物」でやったという点がとても魅力的でした。侍や騎士の姿をした巨大ロボットが文化圏を超えてバトルをするというシチュエーションはとてもワクワクします。

本編は群像劇なだけあって複雑な展開で、敵が味方に、味方が敵にと、少し目を離すと状況がつかみにくいお話でした。気分的には大河ドラマのように一年ぐらいじっくり見たかったところなのですが、やはり全24話でまとめるには、やや無理があったか?な印象です。

イクサヨロイも、搭乗するキャラクターに対応したかっこいいデザインだったのですが、本編のロボバトルは思った以上に抑え目でした(TT。神器というアイテムの取り合いをしながらバトルをする、と謳われたわりに、肝心の神器のバリエーションが少なく、あまり印象に残らないのも残念でした。

魅力的なキャラクターが多く設定も斬新だったので、いずれまたこのシリーズで物語をつくっていただきたいものです。

 

 ◆

私が担当した上記3点のイクサヨロイは各機体ともに特徴的で、素体の構造さえ把握してしまえば描き上げるのにそれほど難儀しませんでした。ゲーム画面上では別の方が担当されたキャラクターイラストが左半分を占めてしまうので、その点を踏まえつつ、イクサヨロイの個性を引き出す迫力ある構図をどうするかでけっこう頭を使っていました。

□ザ・フール(ハネウマ)のラフ画稿。左下に入るキャラクターとのバランスを考慮して、仕上がったイラストではもう少し前輪?部分を煽り目にしてします。カードレイアウトをしやすいように、見切れる部分を含めちゃんと全身描き込んでいます。

nobruf_1

□カルタゴ・ノヴァのラフ。殴り書きなので全然似てませんw が、クライアントさんと構図のイメージ共有できればOKです。ラフ作業の時間は、10分と手早く終わらせます。何パターンかサラサラ描きつつ、自分が一番しっくりした構図の一パターン勝負です。

nobruf_2

□ガイアのラフ。 気分に応じて軽く色を載せたりしますが、基本白黒でラフを提出してます。

nobruf_3

 

下記は、ゲーム上でゲットできるキャラクターカードです。矢薙自身がゲームで入手したものをキャプチャーで残しておきました(^^結局、途中で敵に勝てなくなり手を止めちゃってるうちに稼働終了とあいなりました(^^;

 

ノブナガC

ハンニバルC

アレクサンダC

 

 

次回は、「戦乱のレガリア」で矢薙が手がけたイクサヨロイのデザインのお話などできましたら!